2010年07月19日

土足厳禁

tokusatsu_bat.jpg

特撮リボルテック シリーズNO.008
バットマン
(ケンエレファント-海洋堂/2010)


マントだけ外せばマテルのタンブラーに乗せられるかと思いましたが
足が長く、足首を外さなければ無理でした…。

2008年12月14日

THE WHITE KNIGHT

先週、映画「THE DARK KNIGHT」のDVDが発売となり、
改めて見直した人、或いはようやく見れた人も多くいると思います。


tdk5_2face01.jpg

その販売と合わせるかのように
マテルのアクションフィギュアの方でも
ようやく待望の「彼」が登場しました。

続きを読む

2008年11月12日

PHANTOM of TOXIN FEAR

tdk_mm_fear_toxin01.jpg

MOVIE MASTERSシリーズ紹介も
とりあえず今回のアイテムでラスト!
「セカイモン」を利用して
なんとか手に入れました。

これはシリーズ2のチェイスフィギュアで
「BATMAN:BATMAN BEGINS」のバリアントです。
ショップ等の入荷状況や
オークションでの出品を見ていると
シリーズ1のチェイスである
アンマスク版のバットマンよりも
さらに数が少ないような印象を受けます。

続きを読む

2008年11月11日

BRUCE WAYNE from "THE DARK KNIGHT"

tdk_mm_bruce01.jpg

今回は「THE DARK KNIGHT」版バットマンの
バリエーションであるアンマスク版のバットマンを紹介します。

続きを読む

2008年11月10日

BATMAN from "BATMAN BEGINS"

tdk_mm_begins01.jpg

今回は「BATMAN BEGINS」や「THE DARK KNIGHT」の冒頭に登場した
初代スーツ版のバットマンを紹介します。


続きを読む

2008年11月09日

BATMAN from "THE DARK KNIGHT"

tdk_mm_batman01.jpg

MOVIE MASTERS SERIESの紹介も今回から後半戦。
いよいよバットマンの登場です。
まずはダークナイト版のバットマンです。

続きを読む

2008年11月08日

BEGINING OF "THE DARK KNIGHT"

tdk_mm_custom01.jpg

今回は再販分のアソートに含まれていた
チェイスフィギュアを紹介。


tdk_mm_custom02.jpg tdk_mm_custom03.jpg

スーツ姿の「SCARECROW (DR.CRANE)」と
ストーリー冒頭に登場した「THE JOKER (BANK ROBBER)」の
ヴィラン2種類のバリエーションです。


続きを読む

2008年11月07日

GOTHAM CITY THUG from "THE DARK KNIGHT"

tdk_mm_thug01.jpg

かつてTOYBIZ社がDCキャラクターの
アクションフィギュアを発売していた時、
その第一弾が89年公開の映画「BATMAN」の
アクションフィギュアでした。
ラインナップはバットマンとジョーカー、そして
ジョーカーの手下である「ボブ・ザ・グーン」の3種類でした。

それに倣ったのか、今回の「MOVIE MASTERS(以下MM)」でも
ジョーカーの手下がラインナップされています。
それが今回の「GOTHAM CITY THUG」です。

なお、紹介の中で、映画の冒頭のシーンについて
ふれる箇所があるので映画を未見の方は気をつけてください。

続きを読む

2008年11月06日

THE JOKER from "THE DARK KNIGHT"

今回の「MOVIE MASTERS(以下MM)」の中でも
やはり一番人気が高いのが今回紹介する
「ジョーカー」だと思われます。


tdk_mm_joker01.jpg

このフィギュアは発売直後に売り切れてしまい、
その様子は公開を控えた映画最新作への
期待の高まりの一環として
ニュースでも報道されました。

品薄のため、一時期は日本でもかなり高値になり、
個人的に注文していた店もいつまでも入荷しないので
本当に手に入れられるか不安になった時期もありましたが、
9月の再販分にはかなり数多くアソートされており、
無事入手する事ができました。

続きを読む

2008年11月05日

SCARECROW from "BATMAN BEGINS"

tdk_mm_scare01.jpg

FOUR HORSEMENによるかっちりした造形と
ギミックよりも可動を重視した6インチシリーズという事で、
発表直後から注目され、発売されるや否や店頭から消えた上に、
映画の評判の良さとリコールによる回収が重なり、
一気に需要が供給を上回り、一時期品薄状態だった
「THE DARK KNIGHT」の「MOVIE MASTERS」シリーズも
9月に再販されてから、ようやく手に入りやすい状態になりました。
かなり時季外れのような気もしますがとりあえず
来月のDVD発売に先駆けてという事にして、
前回の「BAT-POD」に引き続き、
「MOVIE MASTERS(以下MM)」シリーズを紹介していこうと思います。

まずは「BATMAN BEGINS」、「THE DARK KNIGHT」の
2作に登場したヴィラン「スケアクロウ」です。

続きを読む

2008年11月01日

BAT-POD from "THE DARK KNIGHT"

tdk_mm_batpod01.jpg

今年の夏のサンディエゴコミコンで発表されて以来、
日本でも多くの人が待ち望んでいた「ダークナイト」の
ムービーマスターズシリーズ仕様の「バットポッド」が
遂に発売となり、日本のショップでも入荷が始まりました。

ステルスランチ・バットモービル、ムービーリアライゼーションに
続いて3台目の「バットポッド」の紹介になります。

続きを読む

2008年10月05日

和風バットマンTDK風味PART2

mr_batpod01.jpg

89年のティム・バートンによる映画化以来、
バットマンの新作映画の制作が決定すると
俳優やヴィランと共に話題に上がるのが
バットマンの乗る専用のマシン、
「バットモービル」のデザインです。

今回の「ダークナイト」は前作「バットマンビギンズ」の
直接的な続編ということもあり、
バットモービル自体は「〜ビギンズ」と同デザインの
「タンブラー」と呼ばれるマシンが再び使われました。
しかし、「ダークナイト」にはバットモービルにも
劣らぬインパクトを持つ、ニューヴィークルが登場したのです。

それが今回紹介する「BAT-POD(バットポッド)」です。


続きを読む

2008年10月04日

和製バットマンTDK風味PERT1

今回は9月末にバンダイから発売された
バットマン&バットポッドを紹介。

mr_batman01.jpg

MOVIE REALIZATION
BATMAN & BAT-POD
(バンダイ/2008)


「MOVIE REALIZATION」(以下「MR」)は
バンダイの人気フィギュアシリーズ「S.I.C.」より派生した
アニメや実写、作品の新旧、洋邦を問わない映画作品からの
キャラクターを立体化してきたシリーズで
洋画からのラインナップは昨年のスパイダーマン以来です。

今回はスーパーバイザーとして、
バットマンコレクターとしても
知られている漫画家「桂正和」を迎え、
造形を担当する竹谷隆之氏とタッグを組み、
映画「THE DARK KNIGHT」に登場する「バットマン」と
新ヴィークル「バットポッド」を大胆にアレンジして
立体化しています。

続きを読む

2008年08月09日

LET'S PUT A SMILE ON THAT FACE

tdk5_joker01.jpg

いよいよ本日8月9日より日本でも公開となる「ダークナイト」。
このブログを見ている方は既に先行上映等で
鑑賞した人も多いとは思いますが、
今までのバットマンやアメコミヒーロー映画とは一線を画した
ダーク且つヘビーで、濃密な世界観とシナリオを持つ
渾身の1作と仕上がっています。
その中でも最大の見どころはやはり
ヒース・レジャー演じる「ジョーカー」。
彼がスクリーンに現れるたびに観ている側の緊張感が
一気に上げてしまうような、ヒースの
迫真の演技を持って生まれた新生「ジョーカー」は
アメコミ好きの人は必見だと思います。

日本での公開に合わせるかのように
マテル社の「MOVIE MASTER」シリーズの
6インチ版ジョーカーも少しずつですが再販されはじめていたり、
ホットトイ社のジョーカーが発売されたりと、
玩具関連も盛り上がってきているのですが
本日紹介するのはマテル社の5インチシリーズで発売された
「ジョーカー」のフィギュアを2種類です。
出来のいいほうは他のサイトにまかせます。


続きを読む

2008年07月28日

ソフビ魂:バットマン

「THE DARK KNIGHT」の日本公開に先駆けて
バンダイより日本オリジナル商品
「ソフビ魂バットマン」が発売されました。

sfv_tdk00.jpg

ソフビ魂
バットマン THE DARK KNIGHT
(バンダイ/2008)


去年のスパイダーマン同様、
近場の小売店で買えるものと高を括っていたら、
見本写真の印象が悪かったのか、
バットマン自体が売れないと思われているのか、
既発のソフビ魂商品が調子よくないのか、
地元じゃほとんど入荷してるところがありませんでした…。

ちょっとだけ遠出して
ウルトラ怪獣に紛れるように
ひっそりと1体だけフックに掛かっていた
バットマンを発見して買って来ました…。


続きを読む

2008年07月19日

コードネームは「軽業師」

今日から全米で映画「THE DARK KNIGHT」の公開が本格的に始まりました。
その前日(18日金曜)に先行上映が行われましたが、
そこでの売り上げが1850万ドル(19.7億円)に達したと
ワーナーより発表がありました。
これは先行上映での売り上げとしては
スターウォーズEPIIIを抜いての歴代1位の記録で、
今週末のみで1億ドルを突破するのではとも言われています。

そんな猛スピードダッシュを象徴するかのような
玩具を今回は映画公開に合わせて紹介します。

tdk_slbm01.jpg

THE DARK KNIGHT
STEALTH LAUNCH BATMOBILE
(MATTEL/2008)


前作「BATMAN BEGINS」公開前に
このバットモービルのスチール写真が発表された時は
前4部作とは全く違う、タンクのようなデザインに
賛否両論ありましたが、「〜BEGINS」公開後は
劇中での格好良さから一気に評価が良くなりました。

玩具の紹介を読む
劇中における「バットモービル」
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。