2010年08月29日

今日のローディさん11

warmacnine11.jpg

IRON MAN2 (COMIC SERIES)
#23 WAR MACHINE
(HASBRO/2010)


コミック版ウォーマシンとしては
とても良いプロポーションなのではと思います。
発射ギミックではなくエフェクトパーツ付属なのも
ポイント高し。
posted by JOSH | Comment(0) | TrackBack(0) | IRON MAN

2010年08月25日

今日のローディさん10

warmachine10.jpg

MARVEL UNIVERSE COMIC PACKS
SECRET WARS SERIES #07
IRON MAN
(HASBRO/2009)


商品ではスパイダーウーマンとセット。
シークレットウォーズ当時、アイアンマンは
トニー・スタークではなくローディさんが担当してました。
つまりこのフィギュアも見た目はアイアンマンでも
中身はローディさんという事になります。
ローディ版アイアンマンは1984年にマテルが発売した
シークレットウォーズシリーズでも
ラインナップされていました。
posted by JOSH | Comment(2) | TrackBack(0) | IRON MAN

2010年08月21日

今日のローディさん09

warmachine09.jpg

MARVEL LEGENDS SERIES9
(THE GARACTUS SERIES)
wAR MACHINE
(TOYBIZ/2005)


「BUILD-A-FIGURE」が始まったシリーズ9で登場した
ウォーマシンはシリーズ1のアイアンマンを
リデコレーションしたもので今見ると
すこしズングリしたスタイルになっている。
ガトリングガンやランチャー用のエフェクトパーツも
付属していたが見つけだすのが困難でした…。
posted by JOSH | Comment(0) | TrackBack(0) | IRON MAN

2010年08月17日

今日のローディさん08

warmachine08.jpg

MARVEL LEGENDS FACE-OFF SERIES2
WAR MACHINE
(TOYBIZ/2006)


版権問題をクリアするためカプコンが苦肉の策で生み出した、
「MARVEL VS. CAPCOM」シリーズに登場する
モジュラーアーマーウォーマシン。
モジュラーアーマーアイアンマンのヴァリアントとして
マンダリンと2パックで発売された。
マスクの下の顔もちゃんとローディさんになっている。
posted by JOSH | Comment(0) | TrackBack(0) | IRON MAN

2010年08月13日

今日のローディさん07

warmachine07.jpg

VIDEO GAME SUPER STARS
MARVEL VS. CAPCOM CLASH OF SUPER HEROES
WAR MACHINE
(TOYBIZ/1999)


カプコンの格闘ゲームをベースにしたシリーズで
MEGA MAN(ロックマン)との2パックで発売された。
腕部と脚部のアーマーはアニメシリーズの「ウォーマシン」から、
胸部アーマーおよびベルトは「ウォーマシン2」からのものとなっている。
頭部はカプコンのキャラクターイラストに合わせ
新造形されている。
posted by JOSH | Comment(2) | TrackBack(0) | IRON MAN

2010年08月09日

今日のローディさん06

warmachine06.jpg

MARVEL HALL OF FAME UNMASKED
(PUZZLE ZOO EXCLUSIVE)
WAR MACHINE
(TOYBIZ/1997)


パズル・ズー限定で発売された素顔版のウォーマシン
本体はアイアンマンシリーズの「ウォーマシン2」をリペイント、
それにXフォースシリーズの「G.W.ブリッジ」の頭部を
リペイントしたものを取り付け、さらに
アイアンマンシリーズの「トニー・スターク」の
マスクをリペイントしたものが付属。
別々の商品からパーツを持ってきてるため、
マスクがちゃんと被せられないのが欠点。
posted by JOSH | Comment(0) | TrackBack(0) | IRON MAN

2010年08月05日

今日のローディさん05

warmachine05.jpg

IRON MAN SERIES4
WAR MACHINE2
(TOYBIZ/1996)


アニメ版最終シリーズでラインナップされた
パワーアップ版ウォーマシン。
頭部とアーマーのデザインは完全に新しくなっており、
両肩のダブルバレルミサイルランチャーが特徴。
posted by JOSH | Comment(0) | TrackBack(0) | IRON MAN

2010年08月03日

超高速装甲

hypervelocity01.jpg

IRON MAN2 CONCEPT SERIES
IRON MAN HYPERVELOCITY ARMOR
(HASBRO/2010)


前作のコンセプトアートにあった「ステルスアーマー」を立体化。
コンセプトアートと見比べると意外なほど忠実に再現されている。
posted by JOSH | Comment(0) | TrackBack(0) | IRON MAN

2010年08月01日

今日のローディさん04

warmachine04b.jpg

IRON MAN SERIES1
WAR MACHINE
(TOYBIZ/1994)


NHKのBSでも放送されていた1994年のアニメに合わせて
展開された5インチシリーズ。
脱着可能のメッキのアーマーが特徴。
ランチャーも以外に腕などにも装着できますよ。
posted by JOSH | Comment(0) | TrackBack(0) | IRON MAN

2010年07月28日

今日のローディさん03

warmachine03.jpg

IRON MAN2 (MOVIE SERIES)
#12 WAR MACHINE
(HASBRO/2010)


でかいガトリングガンが玩具らしくて良いです。
バリエーションの青目のバージョンもなんらかの形で
劇中に登場するのかと思っていたらそんな事はなかった…。
posted by JOSH | Comment(0) | TrackBack(0) | IRON MAN

2010年07月24日

今日のローディさん02

warmachine02.jpg

IRON MAN2
(WAL-MART EXCLUSIVE 6INCH SERIES1)
WAR MACHINE
(HASBRO/2010)


これはとても良いアクションフィギュア。
発売時にみな絶賛してたのも納得の出来。
今週末のコミコンで新作の発表があればいいのだけど…。
posted by JOSH | Comment(0) | TrackBack(0) | IRON MAN

2010年07月20日

今日のローディさん01

warmachine01.jpg

MARVEL SELECT
IRON MAN2 WAR MACHINE
(DIAMOND SELECT/2010)


すごく惜しい。
手に持った時のボリューム感とかすごく良いのに
勿体無いくらいにすごく惜しい一体。
posted by JOSH | Comment(0) | TrackBack(0) | IRON MAN

2010年04月08日

TYPE : FLIGHT ARMOR

01sandstorm_title.jpg

米トイザラス限定のボックスセット、
「MISSION TECH ARMOR 」からの紹介も
今回で最期となります。

続きを読む
posted by JOSH | Comment(0) | TrackBack(0) | IRON MAN

2010年04月07日

TYPE:DIVE ARMOR

01solar_flare_title.jpg

今回も米トイザラス限定で発売されたボックスセット、
「MISSION TECH ARMOR 」からの紹介。

続きを読む
posted by JOSH | Comment(0) | TrackBack(0) | IRON MAN

2010年04月06日

TYPE:HEAVY ARMOR

01arctic_crusader_title.jpg

6インチ版を待っていたらすっかり出遅れた感がある
アイアンマン2関連商品。
ようやく新作がトイザラス限定で登場しました。


mission_tech_pk.jpg

IRON MAN2 CONCEPT SERIES
MISSION TECH ARMOR (TOYS"R"US EXCLUSIVE)
(HASBRO/2010)


フィギュア本体自体は前作の映画公開時に発売されたものですが
マークIVアーマーでは難しい
過酷な状況下での活動を目的にしているという
コンセプトのもと、リペイントが施されています。

続きを読む
posted by JOSH | Comment(2) | TrackBack(0) | IRON MAN

2008年11月25日

風か嵐か青い閃光

久々にマーヴル系のアイテムでも。
発売予定は前から出ていながらも
ずっと延期が続いていた今年のマーヴルセレクトシリーズ。
10月から11月にかけて、立続けにソー、ハルク、アイアンマン、
キャプテン・アメリカとマーヴルの大物ヒーローが
発売となりました。

今回はその中でも「ACTION FIGURE XPRESS」という
ショップから3000体限定で発売された
ステルスアーマーのアイアンマンを紹介します。

ms_stealth_im01.jpg

MARVEL SELECT
STEALTH IRON MAN
(DIAMOND SELECT/2008)


パッケージはノーマルアイアンマンの使い回しではなく、
ちゃんと専用のものになっており、
バックカードにも「ACTION FIGURE XPRESS EXCLUSIVE」と
書かれています。
けど、ショップ同士で提携をしているのか、
他のところでも購入出来たりします。

続きを読む
posted by JOSH | Comment(0) | TrackBack(0) | IRON MAN

2008年09月28日

メリケンアーマー

imm_cap01.jpg

「映画に登場しないアーマー」シリーズも
とりあえず今回がラスト。
最後は「ムービーデザイン×コミックカラー」の
「コンセプトシリーズ」として登場の
キャプテンアメリカアーマーです。

続きを読む
posted by JOSH | Comment(3) | TrackBack(0) | IRON MAN

2008年09月27日

魚雷アーマー

imm_torpedo01.jpg

前回より引き続きアイアンマンシリーズ2より
玩具オリジナルアーマーを紹介。
今回は水中戦用のアーマーです。


続きを読む
posted by JOSH | Comment(0) | TrackBack(0) | IRON MAN

2008年09月26日

衛星アーマー

iim_satellite01.jpg

今回は9月に発売されたシリーズ2から
「サテライトアーマー」の紹介。
映画版のフィギュアシリーズになってはいますが
劇中のストーリーとはまったく関係ありません。


続きを読む
posted by JOSH | Comment(0) | TrackBack(0) | IRON MAN

2008年09月25日

ロシアンアーマー

imm_titan01.jpg


さて、映画「アイアンマン」の日本での公開が
いよいよ今週末にと迫り、
映画関連雑誌でもいろいろと特集されていたりします。

と言う訳で、少しくらいはアイアンマン関連の
紹介でもしようと思ったのですが
玩具関連のブログということで
「映画に登場しないアーマー」の小特集です。


続きを読む
posted by JOSH | Comment(0) | TrackBack(0) | IRON MAN

2008年04月10日

SQUEEZE LEGS!

1984年。
「ヒーマンの戦い」シリーズで
ヒットを飛ばしていたマテル社に追いつく為に
ケナー社はDCコミックスのキャラクターを
ベースにしたアクションフィギュアシリーズ、
「スーパーパワーズコレクション」の発売を開始しました。


sp01.jpg

その後2年間に渡ってリリースされたこのシリーズは
メインのヒーローからマイナーなヴィランまで
多岐にわたるラインナップも魅力のひとつでしたが
その特徴としてフィギュアに内蔵された
「ギミック」が挙げられます。


so02.jpg

その中でも代表的なのが「SQUEEZE LEGS」と言われるもので、
両足を握る(SQUEEZE)ことでフィギュアにアクションを
させるというギミックです。

ケナー社は後に、結果として、
ハズブロー社の男玩部門に吸収される形になりましたが、
「SQUEEZE LEGS」ギミックは他社の製品にも多く採用され、
アクションフィギュアの定番として
今なお、同様のギミックを内蔵した
フィギュアが発売されています。

今回はそんな「SQUEEZE LEGS」の
最新作を紹介しようと思います。


続きを読む
posted by JOSH | Comment(0) | TrackBack(0) | IRON MAN

2008年04月01日

RED,BLACK AND SILVER

3月23日にアクションフィギュアを中心とする
映画「アイアンマン」関連の商品が
全米で一斉に発売となりました。

それらのとほぼ同時に
ウォルマートとターゲットの各店において
限定カラーのアクションフィギュアが登場しました。

im_rr_so01.jpg im_rr_so02.jpg

映画版アイアンマンのフィギュアは
3月発売分の5体はセットで予約してますが
アソート数に偏りがあるという事で入荷が遅れており、
結局、限定版2体の方が先に到着という事になりました。

続きを読む
posted by JOSH | Comment(4) | TrackBack(0) | IRON MAN

2007年02月26日

SHAPE SHIFTERS WEAPONS:アイアンマン

本日のアイアンマンは変わり種中の変わり種のこいつです。

ssw_iron01.jpg

MARVEL DELUXE SHAPE SHIFTERS WEAPONS
IRON MAN
(TOYBIZ/1999)


HASBROのBEAST WARSの大ヒットを受けて、
TOYBIZから発売されたのが
マーヴルヒーローが様々な動物などに変身する
「SHAPE SHIFTERS」。
このアイアンマンはその中でも
子供が実際に持って遊べる「武器」へと変身する
「MARVEL SHAPE SHIFTERS WEAPONS」で発売された一体。
ボックス入りのデラックスバージョンで発売されましたが
後にブリスターパックで再発売されています。

フィギュアの紹介を読む

バックストーリーを読む
posted by JOSH | Comment(0) | TrackBack(0) | IRON MAN

2007年02月18日

MARVEL SUPER HEROES:アイアンマン

今回はTOYBIZから初めて発売された
アイアンマンのアクションフィギュアを紹介します。

1990年から16年に渡ってトイビズから発売され続けた
マーヴルヒーローフィギュアの原点とも言える
その名も「MARVEL SUPER HEROES」シリーズ。
その第2弾にラインナップされたのが
このアイアンマンです。

msh_iron01.jpg

MARVEL SUPER HEROES SERIES2
IRON MAN
(TOYBIZ/1991)


このフィギュアのベースになっているアーマーは
コミックにおいて「シルバー・センチュリオン・アーマー」
(マーヴルレジェンド(ML)シリーズ7のもの)の後に
トニーが装備するようになったもので、デザイン的には
「シルバー・センチュリオン・アーマー」の前に
長きの渡って使用され続けた
「レッドアンドゴールドアーマー」(MLシリーズ1のもの)に
近い形に戻り、「ネオ・クラシック」とも言うべきものに
なっている。
(しかし後にジェットブーツが容量の増大とともにその形が
太くなってくるとその形状から「コーヒーポットアーマー」
などとも呼ばれるようになった。)
しかし「シルバー・センチュリオン・アーマー」が
持っていたウルトラソニックを放つ「パルス・ボルト」などの
機能は全て持っており、リパルサーレーザーは
再設計され威力が増している。
胸からはユニビームを始め、サーチライト、プロジェクター、
赤外線ビームや電磁力波などを発する事ができる。
小手の部分にも指先から酸をはじめとする様々な液体、
ガス兵器などを噴射するノズルや
溶接用のレーザー、物体を引き寄せる磁力、
防御の為のエナジーシールドなどの多くの機能が内蔵されている。

フィギュアの紹介を読む

キャラクターの解説を読む
posted by JOSH | Comment(0) | TrackBack(0) | IRON MAN

2007年02月16日

MARVEL HALL OF FAME: アイアンマン(サムライアーマー)

別世界のアイアンマン、今回は
1994年に放送されたアニメ版から紹介したいと思います。

im_sa01.jpg

MARVEL HALL OF FAME
IRON MAN (SAMURAI ARMOR)
(TOYBIZ/1997)


いくつもあるアイアンマンの装備の中でも
特に戦闘に特化して造られたのがこのアーマーである。
流線型にデザインされた緑色のアーマーは
刀のようなブレードと巨大な手裏剣という特徴的な武器から
「サムライアーマー」と名付けられた。
「サムライアーマー」は最新の軽量合金から造られており、
戦闘時においては高い機動性を誇る。

「MARVEL HALL OF FAME」は
手に入りづらくなったアクションフィギュアを
リパッケージして再販していたシリーズで
1996年からパズル・ズーという玩具店限定で展開されました。


im_sa02.jpg

オリジナルのサムライアーマーは
アニメ版5インチフィギュアの第4シリーズの1体として
1995年に発売されました。
(画像はオリジナル版パッケージ)

アイアンマンのアニメシリーズはコミックとは
また別の設定で1994年に放送を開始し、
2シーズン全26エピソードが製作されました。
それと共にTOYBIZ社からフィギュアシリーズも発売され、
日本でもNHK-BSで放送されていました。

このサムライアーマー、アニメには登場したらしいのですが、
戦闘で使われることはなかったとの事。

フィギュアの紹介を読む

キャラクターの解説を読む
posted by JOSH | Comment(0) | TrackBack(0) | IRON MAN

2007年02月13日

MARVEL LEGENDS ANNIHILUS SERIES: アルティメットアイアンマン

さて今回はハズブロからの初のアイアンマン
「アルティメット アイアンマン」の紹介です。

ml16_ui01.jpg

MARVEL LEGENDS ANNIHILUS SERIES
ULTIMATE IRON MAN
(HASBRO/2007)


ボーナスパーツとして「アニヒラス」の
胴体部分が付属しています。

トニー・スタークは、胎児の時に感染したウィルスにより
ほぼ全ての事を記憶し、あらゆる言語を理解し、
複数の物事を並行に進行する事が出来る「驚異的な頭脳」と
たとえ手足を失ったとしても数分で回復させる事が出来るほどの
「肉体の高速再生能力」を得た。
しかし、それと同時にウィルスは
彼の体に強烈な慢性疼痛を引き起こした。
彼の体を追おうバクテリアバイオアーマーは、
「第2の皮膚」として、トニーの耐久性を高めるだけでなく
彼の慢性疼痛の痛みを抑制する役目も持っている。

そしてパワードアーマーをまとう事により、
強力なパワーと防御力、超音速での飛行および潜水を可能となる。
また、アーマーには「リパルサー・レイ」、「ユニビーム」などの
攻撃用の装備や相手の心を乱す「ソートスクランブラー」、
短時間の透明化、フォースフィールド発生装置、
追跡システム、通信機能などが搭載されている。
またこのアーマーは外部のソースや専用衛星から
エネルギーの補給が可能となっている。


ml16_ui02.jpg ml16_ui03.jpg

アルティメットユニヴァースにおいて
アイアンマンが初めて登場するのは
2001年の7・8月に発売された
「ULTIMATE MARVEL TEAM-UP」第4号・5号です。
このシリーズはアルティメット版スパイダーマンを主人公に
毎回違ったヒーローと共演するシリーズで
まだアーマーのデザインが今のものとは違い、
アイアンマンらしい赤と黄のものとなっています。
彼が脳腫瘍を持っているという設定もこの時点で登場しています。


ml16_ui04.jpg ml16_ui05.jpg

現在のデザインのアーマーで登場するのは
2002年1月にスタートした
「THE ULTIMATES」1号(画像:左)からです。
その後、ミニシリーズとして2005年5月に
「ULTIMATE IRON MAN」(画像・右)が創刊され、
アルティメット版トニーの生い立ちが語られました。


ml16_ui06.jpg ml16_ui07.jpg

日本語版コミックでは新潮社から発売された
「アルティメットX-MEN」第9巻に登場しています。
まぁ、コロッサスにぶん殴られたり、
ウルヴァリンにズタボロにされたり碌な役ではないですが…。

フィギュアの紹介を読む

キャラクターの解説を読む
posted by JOSH | Comment(0) | TrackBack(0) | IRON MAN

2007年02月12日

AVENGERS:ヒーローズリボーン アイアンマン

別次元で活躍するアイアンマン第2弾は1997年に発売された
「EIRTH'S MIGHTIEST HEROES AVENGERS」シリーズから
「HEROES REBORN IRON MAN」です。

この「AVENGERS」シリーズはサイズを6インチにアップして
余計なギミックや可動を排除したコレクター向けとして
登場した「MARVEL'S COLLECTOR EDITIONS」の
1シリーズとして発売され、次シリーズも期待されていましたが
結局1シリーズ4体のみで終了してしまいました。
日本でも「やまと」から各1,600円で発売されました。


iron_rb01.jpg

EIRTH'S MIGHTIEST HEROES AVENGERS
HEROES REBORN IRON MAN
(TOYBIZ/1997)


今回は中古ショップでブリスター入りフィギュアが
「1体200円5体で500円」で販売しているのを見つけ、
入手したので紹介してみたいと思います。
(もともと1体持っていたんですけどね…)


iron_rb02.jpg

マーヴルを代表する「FANTASTIC FOUR」「THE AVENGERS」
「CAPTAIN AMERICA」「IRON MAN」の4タイトルを
かつてマーヴル社でヒットを飛ばした人気のアーティストを招いて
デザインや設定も含め完全リニューアルするという企画
「HEROES REBORN」シリーズに登場したものです。(画像左)
この「HEROES REBORN」は日本でも小学館プロダクションから
全8巻の翻訳版が出版されました。

現在この「リボーン・ユニヴァース」を
生み出すきっかけともなったクロスオーバーエピソード
「ONSLAUGHT」の出版10周年を記念してスタートした
その名も「ONSLAUGHT REBORN」において(画像:中央/右)
再びリボーン版のアイアンマンが活躍しています。
(「ONSLAUGHT REBORN」は
「Toy and Diary」さんで紹介中です。)

このPrometheum Armor (プロメテウス・アーマー)は
心臓にダメージを追ったトニーの生命維持装置の役目を持ち、
トニーの体の状態や脳波等を調べられるセンサーを内蔵している。
また、リパルサー、チェストビーム、
トラクタービームなどの武装もしており、
手の平からは低レベルな
(とはいってもハルクを数マイル吹き飛ばす事が可能な)
フォースフィールドを発生できる。
また、光反射パルスで相手のレーザーブラストを
拡散する事も可能である。
ブーツにはバナー博士の研究の成果である
「ガンマ線をパワーソースとするプラズマの放出」を利用した
ジェットが内蔵されており飛行をする事が出来る。
(故にリボーン版アイアンマンのジェットは緑色をしている。)

フィギュアの紹介を読む

キャラクターの解説を読む
posted by JOSH | Comment(0) | TrackBack(0) | IRON MAN

2007年02月11日

MARVEL LEGENDS HOUSE OF M : アイアンマン

今回からは「アイアンマン」関連のフィギュアを
集中して紹介します。
最初は昨年秋に発売されたHOUSE OF Mボックスセットからの一体です。
ml_hm_iron01.jpg

MARVEL LEGENDS HOUSE OF M BOX SET
IRON MAN
(TOYBIZ/2006)


今回のアイアンマンは2005年の9月から11月にかけて
発行された全3話の「IRON MAN:HOUSE OF M」に登場する
アーマーをベースに造型されています。

ml_hm_iron02.jpg ml_hm_iron03.jpg ml_hm_iron04.jpg

この3冊は「FANTASTIC FOUR:HOUSE OF M」とまとまって
1册の単行本となっていますので、
HOUSE OF M BOX SETを購入した人はチェックしてみるのも
いいかもしれません。

このアイアンアーマーはトニーに強力なパワーと防御力を与える。
また全身にはリパルサーレイ、パルスビーム、
ミサイルランチャー、レーザー、テーザー銃、火炎放射などの
武装がされており、胸からは様々なタイプの
ユニビームを発射する。
ブーツにはジェットが装備され、飛行を可能としている。
また、ヘルメットにはFMラジオを含む通信機能、赤外線センサー、
記録装置などの機能を持っている。

フィギュアの紹介を読む

キャラクターの解説を読む
posted by JOSH | Comment(0) | TrackBack(0) | IRON MAN
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。