2008年05月15日

復讐の戦姫

今日は今回のシリーズの紅一点
夫オシリスの仇を撃つ為に反乱軍を組織した
イシスの登場です。

神話の中のイシスをより一層逞しくしたような
設定になっています。


33_isis01.jpg

SPAWN SERIES33 AGE OF PHARAOHS
WARRIOR ISIS
(MACFARLANE TOYS/2008)


「貴様は我が夫を殺し、エジプトの王位を簒奪した。
精々束の間の栄華を楽しむがよい、卑怯者よ。
だがそれも我が刃によって瞬く間に終焉を迎え、
貴様の邪悪な行為に付き従った者どもは、収穫月が昇る前に
アメンの胃袋で裁かれるだろう」


革命軍と王の軍隊との最初の交戦時に
オシリスの妻にして未亡人、イシスがセトに対して言った言葉。


フィギュアの紹介を読む


WARRIOR ISIS/ウォーリアー・イシス

かつて、エジプトの女王だったイシスは
奴隷を装いながら目立たぬように身を潜め、
荘厳なる王都の危険の中で秘かに革命軍を組織していた。

夫オシリスが彼自身の弟セトの手によって引き裂かれ、
殺された反乱から逃げ延びたイシスは
その後の8年間、エジプトの王座を奪い返し、
それを正当なる後継者である、現在9才になる
自分達の息子「ホルス」に受け継がせる為に
慎重に計画を練ってきた。

セトの命により非情なるスカラベアサシン達が
イシスと彼女に賛同する王族をあらゆる手を使って
捜索している中、奇妙な謎の戦士の出現によりが
セトの安泰を脅かし始め、
遂に反乱軍に反撃の期が巡ってきた。
イシスと彼女とともに戦う戦士たちにとって
攻撃を開始し、セトの宮殿に攻め入るのに
これ以上の好機は存在しなかった…。



神話の中の「イシス」

33_isis02.jpg
イシス神

エジプト神話における「イシス神」は
大地の神「ゲブ」と天空の神「ヌト」との間に生まれ、
兄である「オシリス神」の妻となります。
しかし、オシリスは弟神「セト」に裏切られ殺されてしまいます。
ナイル川に流されたオシリスを探し求め、
イシスは地中海に面した都市ビブロス(現在のレバノン)まで
行くこととなります。
ビブロスにたどり着いたオシリスの棺は
成長したヒースの木に飲み込まれ、さらには
ビブロスの宮殿の柱となっていました。
ビブロスの宮殿に入り込み、なんとか
オシリスを取り戻したイシスはその遺体をブトの草むらに隠します。
しかし遺体は狩りに訪れたセトに偶然、発見されてしまいます。
セトはオシリスが復活出来ないように、
オシリスをバラバラに切断しナイル川に捨ててしまいます。
イシスは「トト神」や「セベク神」などの協力の下、
バラバラにされナイル川に捨てられた夫の死体を集め、
その強力な魔力を以て蘇らせます。
蘇ったオシリスとの間にイシスは「ホルス」という子供を授かりますが
オシリスは結局冥界に行き、そこで王となることになります。
残されたイシスは息子ホルスを正当なる神々の王の後継者として
その座につけようと孤軍奮闘します。
ホルスが成長した後も闘いは続き、
その裁判は80年にも及びましたが、
最後はイシスがセトを策略にはめ、
セト自身の口から自らの罪を認めさせ、
ホルス神が王となることを認めさせました。
こうしてエジプト神話では生者の世界をホルス神が
死者の世界をオシリス神が治めることとなったのです。
さらにはイシスは、策略を立て、ラーの真の名を聞き出し、
ラーを支配下に置くことに成功し、ホルスの王の座を
揺るがないものとしました。





33_isis03.jpg 33_isis04.jpg

イシスに関しては多少回転軸を設けてある部分もありますが
ポージングの為のものではなく
スカラベアサシン同様固定ポーズだと
思ってください。


33_isis05.jpg 33_isis06.jpg

右手には柄にアンクを象った剣を、
背中には丸い盾を背負っています。
盾はベルト部分がゴムになっているので
背中から外す事が可能です。


33_isis07.jpg 33_isis08.jpg 33_isis09.jpg

33_isis10.jpg 33_isis11.jpg 33_isis12.jpg

33_isis13.jpg 33_isis14.jpg 33_isis15.jpg

ベースには大量の金貨のほかにアンクや剣、
そしてカプノス壷が造型されています。
もしかしたらどこかの墓地の中という設定なのかもしれません。

イシス自身は可動部が少ない代わりに
造型は余計な接合部分が分かりづらい
綺麗な仕上がりになっており、
女性らしいしなやかさと戦士としての
逞しさが感じられる造型になっています。


33_isis16.jpg

簒奪者セトとの戦いの後、さらなる巨大な敵と
戦いが待ち受けているオシリスとイシス。
神話とは違うこの物語で
ふたりはどのような結末を迎える事になるのでしょうか…。

以上オシリスの妻イシスの紹介でした。

posted by JOSH | Comment(0) | TrackBack(0) | McFARLANE TOYS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。