2008年04月01日

RED,BLACK AND SILVER

3月23日にアクションフィギュアを中心とする
映画「アイアンマン」関連の商品が
全米で一斉に発売となりました。

それらのとほぼ同時に
ウォルマートとターゲットの各店において
限定カラーのアクションフィギュアが登場しました。

im_rr_so01.jpg im_rr_so02.jpg

映画版アイアンマンのフィギュアは
3月発売分の5体はセットで予約してますが
アソート数に偏りがあるという事で入荷が遅れており、
結局、限定版2体の方が先に到着という事になりました。

im_rr_so03.jpg

IRON MAN (MOVIE SERIES)
IRON MAN REPULSOR RED PROTOTYPE
(HASBRO/2008)


トニー・スタークによって開発された「アーマー」は
人類が到達した科学技術の偉大なる頂点である。
この「アーマー」は装着した者に、想像を上回る「腕力」と、
戦車の砲弾やロケットにも傷つかない「防御力」を与える。
また、多くのリパルサーとミサイルを装備しており、
その攻撃力は容易に全機構師団に匹敵するものとなっている。
装着者トニー・スタークの高度な科学力と天才的頭脳が
強く融合する事で生み出したこの「アーマー」は、
今まで人類が生み出してきた兵器の中でも、
「最強」と呼んでも差し支えがないだろう。


こちらはターゲット限定発売です。
パッケージは通常シリーズのものを踏襲していますが
所々銀の箔押しがされています。


im_rr_so04.jpg im_rr_so05.jpg

アイアンマンマーク03の金色だった部分を
銀色にリペイントしてコミック版の
「シルバーセンチュリオンアーマー」を再現しています。
当然映画では登場しないと思われますが、
コミックでの「シルバーセンチュリオンアーマー」は
アイアンマンガーに対抗する為に登場したアーマーであり、
ある意味、映画版で初アクションフィギュア化となった
アイアンマンガーと並べるのに相応しいと
言えるのかもしれません。


im_rr_so06.jpg im_rr_so07.jpg

im_rr_so08.jpg im_rr_so09.jpg

im_rr_so10.jpg im_rr_so11.jpg

基本的にはアイアンマンマーク03とは
色以外には違いはありません。
サイズは当然6インチであり、可動部分は30箇所あります。
手甲が干渉して手の平を外側に向けづらいのは
シリーズ共通の問題点。


im_rr_so12.jpg im_rr_so13.jpg

付属品はリパルサーブラスター。
腕に装着することが出来、
上部にあるスイッチを押す事で
ブラスターを発射します。
これはマーク03に付属していた物と同様になります。




im_rr_so14.jpg

IRON MAN (MOVIE SERIES)
IRON MAN STEALTH OPERATIONS SUIT
(HASBRO/2008)



トニーが装着する「アーマー」と比較して
機動性は劣るものの、より重武装となっており、
「リパルサー・レイ」から「ロケット・ランチャー」まで
様々な装備を誇る「ステルス・オペレーション・スーツ」を駆り、
ジム・ローデスは、人々の注目を集める「アイアンマン」では
対処しづらい、公にする事が困難な作戦の遂行にあたる。


こちらはウォルマート限定で発売されたものです。
解説文は新たに書き起こされています。


im_rr_so15.jpg im_rr_so16.jpg

ステルスオペレーションスーツと名付けられていますが
バックカードにジム・ローデスの名前からも分かる通り、
完全に「ウォーマシーン」です。
ジム・ローデス自体は映画でも登場しますが
このウォーマシンアーマーの登場は
次回作以降と言う事になりそうです。


im_rr_so17.jpg im_rr_so18.jpg

こちらの「レパルサーレッド〜」同様
マーク03の素体をベースにしていますが、
それぞれの肩にミサイルランチャーと
ガトリングガンが装備されています。
ランチャーとガトリングからはミサイルを発射する事が可能。
武器が装着してあるジョイントは前後に可動します。


im_rr_so19.jpg im_rr_so20.jpg

そしてビームランチャーが2つ付属しており、
両腕に装着が可能です。


im_rr_so21.jpg im_rr_so22.jpg

im_rr_so23.jpg im_rr_so24.jpg

im_rr_so25.jpg im_rr_so26.jpg

ベースとなっているフィギュアはマーク03なので
可動箇所は変わらず30箇所。
しかし、両肩の装備と
その黒と白のカラーリングによって
印象は全く違うものに仕上がってます。


im_rr_so27.jpg

「リパルサーレッド〜」の方はスタンダードな
マーク03を押さえた上でのバリエーションの1種として
ありだと思います。

「ステルス〜」の方は単純に格好良いです。
個人的に画像が公開されてからずっと気になっていた
1体だったので無事入手出来てほっとしています。

輸入ショップでも「ステルス〜」のほうが
売れ行きが良いみたいなので、
気になる方は見つけた時が買時だと思います。

posted by JOSH | Comment(4) | TrackBack(0) | IRON MAN
この記事へのコメント
こんにちは。突然のコメント失礼します。

予算の都合でウォーマシンのみ入手したのですが、
限定版という言葉の前に未だ開封を躊躇しております(^^;
やはり開封すると違いますね!カッコイイなぁ。
Posted by リーダー at 2008年04月01日 08:50
こんにちはリーダーさん。
コメントありがとうございます。
今回のウォーマシンは本当に格好良いです。
若干スリムな感じもしますが
MLフェイスオフのウォーマシンと並んで
かなりのお気に入りです。

開けるのも開けないのも勿体ない一品、
ジレンマですね。
Posted by JOSH at 2008年04月02日 08:38
おおっ!これはカッコいいですね!
やはりというか、どうしてもウォーマシーンにしか目が行きませんが(笑)

でもシルバーセンチュリオンもなかなかシブくて好きです。

金欠なのにどんどんリリースされるので、対処しきれないのが悲しいところではありますが…

先に買うべき物もありますから、アイアンマンはまた見送りです↓
Posted by 宗十郎 at 2008年04月04日 03:56
こんばんは、宗十郎さん
マーヴルものは年が明けてから
しばらくリリースがなかったから
これから一気にきそうな感じですね。

欲しいものに優先順位つけるのは
大事ですよね。

…などと、あまり偉そうに言えるような
人間でもないんですけどね…。
Posted by JOSH at 2008年04月07日 00:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/91716407
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。