2007年12月31日

FIGURE CENSUS 2007

私の始めてのアクションフィギュアは
近所のオープン仕立てのトイザラスで購入した
タカラ版のウルヴァリンでした。

census01.jpg


そのトイザラスが入っているショッピングセンターが
創業○○年記念セールなどと宣伝しているのをみて、
「自分は現在、どれくらいのアクションフィギュアを
持っているのだろう?」と、ふと、思ったのです。


という訳で、所有しているフィギュアを数えてみました。

census02.jpg

所有しているフィギュアを分類して
エクセルにまとめてみました。
古いフィギュアは発売年が自分の中で曖昧で
調べるのに一苦労でした。結果は以下の通り。

census03.jpg

数字は日本国内のメーカーの商品を
含まない数字です。

明日2008年の1月1日から
単純に1体づつ、このブログで紹介していくと
2014年11月までネタに困らない計算になります。


所有数と合わせて、どのキャラをどれくらい保有しているかも
調べてみました。

以下管理人個人の所有数の多いキャラベスト10です。


rank10.jpg

まず10位はバットマンシリーズから「THE JOKER」。
所有数25体(全体の約1.0%)です。
来年は映画「THE DARK KNIGHT」にも登場し、
フィギュアのほうも6インチ、5インチの
2ラインが予定されています。
当然ジョーカーも多くラインナップされてくると思われます。


rank09.jpg

9位は緑の巨人「HULK」です。
所有数31体(全体の約1.2%)。
こちらも来年は映画で再登場。
前作は映画の評判自体よりもグッズの売り上げが良かった為に
今回の新作映画製作が決定したらしいので
フィギュアの方も力を入れてくるのではないでしょうか?
とりあえず、映画版以外でもマーヴルセレクトや、
マーヴルレジェンドのハルクシリーズの発売(4月頃)が
決定しています。


rank08.jpg

8位はスパイダーマンシリーズから「VENOM」。
所有数は34体(全体の約1.4%)
今年公開された映画「スパイダーマン3」に登場した事で
フィギュア所有数も一気に増えてしまいました。
見かけるとおもわず買ってしまうキャラクターです。


rank07.jpg

ランキングでは唯一の映画キャラクター、
7位はスターウォーズシリーズから
「DARTH VADER」です。
所有数は42体(全体の約1.7%)です。
「ANAKIN SKYWALKER」も含んでの数字です。
発売されているフィギュアの種類はもっともっと
とんでもなく多いのですが、
個人的にベーシックフィギュア版、しかも
気に入ったものくらいしか買っていないので
これくらいの数です。


rank06.jpg

6位はバットマンの最初のサイドキック「ROBIN」です。
所有数は43体(全体の約1.7%)です。
数字は「ディック・グレイソン版ロビン」と
「ナイトウイング」の合計で
ティム・ドレイク版のロビンは含んでいません。
そんなに熱心に集めていたキャラクターではないのですが
やはりバットマンがあるとその横にロビンをおいて
「ダイナミック・デュオ」として
飾りたくなってしまうものなのです。


rank05.jpg

5位はバットマン・スパイダーマンに並ぶスーパーヒーロー
「SUPERMAN」です。
所有数は44体(全体の約1.8%)です。
これもまた、熱心に集めていたキャラクターではないのですが
やはりバットマンがあるとその横にスーパマンをおいて
「ワールドファイネスト」として
飾りたくな(略)

rank04.jpg

4位はその登場によって世界中の玩具のクオリティを底上げした
「SPAWN」シリーズから主人公「AL SIMONS」です。
「スポーン」と名前の付くフィギュアは大量にありますが、
今回カウントしているのは「アル・シモンズ版スポーン」のみです。
所有数は55体(全体の約2.2%)。
「CRASSIC COVER」シリーズあたりで一気に数が増えました。


rank03.jpg

第3位はこの人、X-MENシリーズから「WOLVERINE」です。
所有数は72体(全体の約2.9%)です。
MARVELのキャラクターの中でも抜群の人気を誇る彼ですが、
今年のリリース数は少なめでした。
けれども来年以降は新作アニメや
スピンオフ映画などが進められているので
フィギュアの方も多く登場する事になると思います。


rank02.jpg

第2位はあなたの親愛なる隣人「SPIDER-MAN」。
所有数は120体(全体の約4.8%)です。
数にはピーター・パーカー以外のスパイダーマンの
数は含まれていません。
スパイディに関してはコミック版よりも
映画版を熱心に集めていたのですが
それでもいつの間にかこんな数になってしまいました。
来年は新作アニメシリーズが始まり、
6インチサイズのフィギュアシリーズの発売も
予定されています。


rank01.jpg

そして1位は「BATMAN」。
アニメ版、コミック版、映画版と満遍なく集めていたら
こんな感じになってしまいました。
所有数は223体(全体の約8.9%)です。
今年も色々と発売されましたが
DC DIRECTの「BATMAN & SON」シリーズでリリースされた
バットマンが非常に出来が良かったです。
あとは、全米では明日1月1日発売予定になっている
MATTEL「DC UNIVERSE」の「CRIME STOPPER BATMAN」も
非常に良い仕上がりになっています。
来年は新作映画の公開もあり、
今年以上にきつい事になりそう…。


尚、次点として11位に「IRON MAN」が入っていますが
映画版の登場で、一気に数が増える事になるでしょう…。
はたして来年はこの合計数がどれだけ増えるの事になるのか…。


census04.jpg

最後は今年購入出来て一番うれしかったフィギュアを貼って
締めとしたいと思います。
この記事へのコメント
もの凄い所持数ですね。
自分も持っている方ですが、流石にこんなには無いです。

>「バーズ・オブ・プレイ」
良いですね。
私も探していて見つからない物の1つです。
バーバラの素顔物(フェイスオフは除いて)は殆ど無いですから貴重ですよね、オラクル名義はコレだけだったでしょうか?
ドラマが当たっていればもう少し数が出ていたのではないかと悔やまれます。
Posted by はむ at 2008年01月02日 00:02
こんばんは、はむさん。
気が付けばこの数になってました…。

バーズ・オブ・プレイセットは
オラクルが欲しくてずっと探していましたが
偶然、ヤフーオークションで出品されているのを
見つけて運良く入手する事が出来ました。

バーバラ版バットガール自体は
今でも商品化が続いていますが
オラクルはやっぱり地味なんですかね?
バットマンファミリーには欠かせないと思うので
新規の商品は期待したいところです。
Posted by JOSH at 2008年01月03日 02:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック