2007年06月09日

FF:RotSS:戦いのお時間だぜ!

今回は新作映画版FFからチーム内の
パワーファイター、シングの紹介。
前作の時もヒューマントーチと共に
多くのフィギュアが発売されました。

ff2_thing01.jpg

今回も2種類のシングがラインナップされています。

ff2_thing02.jpg

FANTASTIC FOUR:RISE OF THE SILVER SURFER
RAGING THING
(HASBRO/2007)


まず最初は「レイジング シング」から。
前回のシリーズでも同じ名前のフィギュアが
発売されていました。


ff2_thing03.jpg ff2_thing04.jpg

今回のシングはシリーズの中でも
特にギミック重視になっている為
可動が限られている部分があります。
背中に付属しているパーツも
ギミックに関係しています。


ff2_thing05.jpg ff2_thing06.jpg

ff2_thing07.jpg ff2_thing08.jpg

今回は下半身に関しては普通に可動するのですが
腕まわりの可動が非常に制限されています。
腕は左右に開く事は出来ますが
前後に動かす事は出来ません。
よってポージングに関しても微妙な感じです。


ff2_thing09.jpg ff2_thing10.jpg

そして問題のギミックですが
背中のパーツを引っ張る事で
腕が閉じます。


ff2_thing11.jpg

そしてパーツを放すと
シングが全身を震わせながら
腕をあげるというギミックになっています。





ff2_thing12.jpg

FANTASTIC FOUR:RISE OF THE SILVER SURFER
SUPER STRENGTH THING
(HASBRO/2007)


そしてもう一種類、
「スーパーストレングスシング」です。

ff2_thing13.jpg ff2_thing14.jpg

こちらも造型やコスチュームでなく
ギミックによって「レイジング〜」と
差別化を図っています。


ff2_thing15.jpg ff2_thing16.jpg

ff2_thing17.jpg ff2_thing18.jpg

ただ、こちらもギミックの都合上、
腕が自由に動かす事が出来ません。
腰にもバネが仕込んであり、
捻ったあとに手を放すと
パンチをするというギミックがある為、
「レイジング〜」以上に
ポージングに制限があります。


ff2_thing19.jpg ff2_thing20.jpg

このシングには壊れた戦車の砲台が付属しています。
これはシングに持たせる事が可能です。


ff2_thing21.jpg ff2_thing22.jpg

そして背中のボタンを押す事で
手に持った砲台を遠くに投げ飛ばずという
ギミックになっています。


ff2_thing23.jpg

過去のシングフィギュアとの比較。
左が94年にアニメ版のシリーズ1の1体として
ラインナップされたシング。
右が前作の映画版シリーズ1で発売された
シングです。
拳や足首にサウンドギミックが内蔵されていて
触る度に音がなるので結構うっとおしいフィギュアです。


ff2_thing24.jpg

子供人気も意識してのギミック重視仕様だった
今回のシング。
腕の可動とギミックが両立出来ていれば
より遊びやすいフィギュアになってのでは
ないでしょうか?

以上映画版シング2種類の紹介でした。




posted by JOSH | Comment(2) | TrackBack(0) | FANTASTIC FOUR
この記事へのコメント
はじめまして!mitsurumanです。前から見させてもらってました。               フィギュアの紹介やその可動部分など詳しく知れて、とても参考にしています。         これからもよろしくお願いします!
Posted by mitsuruman at 2007年06月09日 13:36
mitsurumanさん
コメントありがとうございます。
かなりマイペースに更新されてるブログですが
気長につき合っていただければ幸いです。
これからも宜しくお願いします。
Posted by JOSH at 2007年06月12日 00:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/44067882