2007年05月24日

♪THEY FIGHT AND BITE AND FIGHT

今回はマクファーレントイズから発売になった
シンプソンズシリーズ1から
ボックスセットの「イッチー&スクラッチー」を
紹介します。

i_a_s01.jpg

THE SIMPSONS SERIES1
ITCHY & SCRATCHY
CAPE FEARE : SPAY ANYTHING
(McFARLANE TOYS/2007)


「THE ITCHY & SCRATCHY SHOW」は
「THE SIMPSONS」の世界で放送されているアニメ番組です。
ネズミの「イッチー」とネコの「スクラッチー」が
過激なバトルを繰り広げ、毎回スクラッチーが
残酷な方法で殺されて終わるというブラックな内容ながら
バートやリサをはじめとするスプリングフィールドの子供達に
大人気の番組です。

今回のフィギュアのベースになっている「SPAY ANITHING」は
第5シーズンの「CAPE FEARE(よみがえった男)」内で
放送されました。(ここで見る事が出来ます。)

i_a_s02.jpg

最初の看板は「PAY(支払う)」が実は
「SPAY(ペットの去勢する)」だったという事です。

Youtubeでは他の「イッチー&スクラッチー」の
エピソードを見る事が出来ますが。
まとめてみると惨すぎてうんざりしてくるので
あまりお薦めしません。


i_a_s03.jpg i_a_s04.jpg

今回のフィギュアは「SPAY ANYTHING」をベースに描かれた
販売用のセル画(画像右)を忠実に立体化しています。
このレーザーシーン自体は
映画007シリーズの「ゴールドフィンガー」の
このシーンのパロディになっています。


i_a_s05.jpg i_a_s06.jpg

i_a_s07.jpg i_a_s08.jpg

まずはイッチーから。今回は「ネコ病院」の院長です。
可動箇所はとくにありませんが、その表情などは
非常によく出来ています。
聴診器は取り外し可能、というか耳に引っ掛けてあるだけです。
ちなみに操作台のレバー等も動きません。


i_a_s09.jpg i_a_s10.jpg

i_a_s11.jpg i_a_s12.jpg

続いてスクラッチー。
その驚愕の瞬間を
うまくまとめて立体化しています。
こちらも手術台に固定されているだけで
可動箇所はありませんが、想像どおりの
ギミックが再現されています。


i_a_s13.jpg i_a_s14.jpg

2体のフィギュアは動きませんが
ベースのレーザーは思った以上に可動します。
可動部にはクリックが入っているので
きっちり固定もできます。


i_a_s15.jpg i_a_s16.jpg

手術台も上下に可動します。
手術台の上の物体はあとで説明します。


i_a_s17.jpg i_a_s18.jpg i_a_s19.jpg

手術台の上面にはピンが飛び出ています。
そして台の下部の裂目の部分にスイッチが仕込んであり、
それを押す事で寝台が可動し、
上面のピンが埋まります。


i_a_s20.jpg

それらのギミックをスクラッチーをセットした状態で
作動させると…
(レーザー部分が金属になっているので
その部分でスイッチを押します。)


i_a_s21.jpg i_a_s22.jpg

劇中どおりにスクラッチーがバラバラになり
床にちらばります。
手術台の上の手は取り外し不可です。


i_a_s23.jpg

このあと、バラバラになったスクラッチーは
縫い合わされて元通りになるのですが
イッチーから渡された請求書を見て、
自殺してしまうという未公開シーンが
DVDには収録されています。

この商品、対象年令は8歳以上になっていますが
残酷シーンをきっちりギミックに組み込んであり、
この辺のダークさというかブラックさが
マクファーレントイらしいと言えるのかもしれません。

以上「イッチー&スクラッチー」ボックスセットの
紹介でした。
この記事へのコメント
関係ないのですが・・・

お願いがあります。
サンドマンのバトルアタックと言うフィギアについて教えてくれませんか?
どんなギミックか知りたいです。

Posted by スパイダーマンだよ at 2007年05月26日 23:40
スパイダーマンだよさん
返事が遅くなりましたが
了解しました。

しばらくお待ちください
Posted by JOSH at 2007年05月29日 12:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/42805313