2007年05月06日

ミュータントタートルズ:バトラクションシリーズ(比較編)

バンダイからスパイダーマン3関連の玩具が
発売になったと時を同じくして
別のアメコミヒーローの日本版玩具も発売しました。

それが「ミュータントタートルズ バトラクション」シリーズです。
プレイメイツ社が発売していたものを
タカラトミー社が輸入販売しているものです。

mt_0101.jpg

画像はトイショップの店頭で配付されている
販促用のDVD付フライヤーです。
DVDでは玩具やキャラクター紹介、
4月から日本でも始まったアニメのアメリカ版オープニング等が
収録されています。


今回日本版として登場したのは
93年の旧アニメ放送時に大ヒットした
「ミューテーションシリーズ」を
リデコレーションしたものです。


スポーンブーム以前のアメトイは
話題に挙がる事が少ないのですが
1994年に発行されたハイパーホビー第1号によれば
このタートルズのアクションフィギュアは
「ミューテーションシリーズ」で200万個、
シリーズ累計で300万個以上の売り上げという
日本のアメトイ史に惨然と輝く金字塔を
打ち立てたらしいです。

mt_0102.jpg


かつてタートルズ玩具を持っていたという方も
このブログを見ている人の中にいると思います。

そんな93年当時のミューテーションシリーズと
今回発売されたバトラクションシリーズと
どう変わっているかを
それぞれの主人公4人を使って
紹介してみたいと思います。

これ以降の画像は全て
左が新シリーズ版
右が旧シリーズ版となっています。

mt_0103.jpg

雑誌の紹介記事において見た時は
昔のものとそんなに違わないように感じたかもしれません。
手足に関しては旧版と同様のものを使用していますが、
今回のバトラクション版はボディ部分が
完全新造型になっており、
旧アニメ版のデザイン的特徴であった
イニシャル入ベルトが無くなっています。


mt_0104.jpg mt_0105.jpg

それと伴い脇腹パーツや背中の甲羅も新造型され
細かいディテールが追加されています。


mt_0106.jpg

肘や膝のパッドも旧シリーズでは
各人の覆面の色と同様の色をしていましたが
今回のバージョンでは4人共通で
茶色になりました。

頭部も新しく作り起こされており、
マスク部分が別パーツになり
その結び目もしっかり造型されています。


mt_0111.jpg mt_0112.jpg

mt_0113.jpg mt_0114.jpg

旧シリーズ、新シリーズ共に4人の亀達は
別々の表情で造型されていますが
その造型は新版においてがらりと変わり
まったく別印象となっています。


mt_0107.jpg mt_0108.jpg

mt_0109.jpg mt_0110.jpg

旧シリーズではそれぞれ変形ギミックがあった武器も
シャープでかっこいい造型で生まれ変わっています。


mt_0115.jpg

そしてこのフィギュアの最大の特徴
「ミューテーション」ですが
基本的な変形の仕方は変わっていません。
4人とも変形方法が共通である事も同様です。

まず背中の甲羅を開きます。


mt_0116.jpg

次に内部に収納されていた亀の頭部とニンジャの頭部を
回転させて入れ替えます。

そして甲羅内から後ろ足を取り出し、
脇腹のパーツを前方に回転させます。


mt_0117.jpg

前に出てきた脇腹のパーツを
ベルトのバックルに挟んで収納、
腕を甲羅内に入るように折り畳みます。


mt_0118.jpg

甲羅を閉じ、両足を頭部の方にぐいっと持ってくると…


mt_0119.jpg

このように4人がニンジャになる前の姿
「ベビーペットタートル」に変身します。
このベビータートルの頭部は共通しています。
ニンジャ形態時の足が
亀の前足になるという変形が
旧作購入時に結構斬新に感じ
気に入っていました。


mt_0120.jpg

この亀形態で唯一の違いは尻尾の有無です。
旧版ではあった尻尾が
新版ではオミットされています。


mt_0121.jpg

コンセプトは同じで一部共通するパーツがありながらも
結構印象が変わっています。
今回のバトラクションシリーズでは
武器以外にもいくつかのオプションパーツが
付属していましたがそれらは次回紹介する予定です。

以上バトラクションシリーズ(比較編)でした。

この記事へのコメント
 旧シリーズのミケランジェロとドナテロを持ってました!
 リデコレーションとはいえ、再販はうれしいです。^^
 全体的にかっこよくなっているのに、ベビーペット形態はまるで変わらないのですね。
 ところで、シュレッダー等は発売されるのでしょうか?

 思えばこの作品がアメコミ(アメリカン・キャラクター)街道の第一歩です。^^;
Posted by Miguel at 2007年05月06日 22:08
こんばんはMiguelさん
シュレッダーもミューテーション版を
カッコ良くリデコレーションしたものが
今回タートルズと同時に発売されてます。
スプリンター先生やエイプリルは
旧アニメと設定が変わっているので
ミューテーション版ではありませんが
新アニメに合わせたものがラインナップされています。
結構懐かしさと新しさが一緒になっていて
いい感じなんですよね。このタートルズ。
Posted by JOSH at 2007年05月06日 23:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/40960143