2006年07月29日

ミクロアクションシリーズ:スーパーガール

タカラのミクロアクションシリーズにバットマンに続き、
新たにスーパーマンシリーズが加わり、発売されました。

まずはウィッチブレードのクリエイター、マイケル・ターナーが
デザインした最新のスーパーガールから紹介です。

ma_sg01.jpg

SUPERGIRL/スーパーガール
惑星クリプトンが滅亡する際、科学者ジョー・エルは自らの
生まれたばかりの息子、カル・エルをロケットに乗せ、脱出させた。
時を同じくして、ゾー・エルは娘であるカーラを
ロケットに乗せ、脱出させようとしていた。
カル・エルと共に地球に到達し、彼女の幼い従兄弟の成長を
手助けする予定だったが、カーラのロケットは出発が遅れてしまい、
崩壊した惑星クリプトンのかけらの割れ目に挟まり、
カル・エルのロケットを追う事が不可能となってしまった。
彼女はそのまま何年も宇宙を漂うこととなった。

その後、そのカーラのロケットがはさまった隕石は
偶然にも地球に落下、目覚めたカーラは地球で成長し、
彼女の年令を追いこし、青年となっていたカル・エル
すなわちスーパーマンと再会を果たす。

カーラはスーパーマンやバットマン、
ワンダーウーマンやアマゾネス達の助けを受け、
スーパーガールとなる決意をした。
現在はリージョンオブスーパーヒーローズの一員として
活躍している。



ma_sg02.jpg ma_sg03.jpg

素体にはミクロレディVer.2が使用されており、
35箇所の可動部があります。


ma_sg04.jpg ma_sg05.jpg ma_sg06.jpg

頭部はなかなか美人に仕上がっています。
髪の毛は後頭部のボールジョイントで接続されています。
また、マントも付け根の部分が稼動するようになってますが
髪の毛が邪魔して、あまり動きません。
肩のジョイントが肌色なのも少し残念なところ…。


ma_sg07.jpg

11種類の手首とクリプトンの希望を象徴するエンブレムを
モチーフにしたクリアベースが付属しています。


ma_sg08.jpg ma_sg09.jpg

ma_sg10.jpg ma_sg11.jpg

ma_sg12.jpg ma_sg13.jpg

ベースが付属しているおかげでかなり自由にフライングポーズを
取らせることが可能です。
髪の毛も上や左右に回転させる事で動きを表現することが出来ます。


ma_sg14.jpg

ミクロマンの女性素体を手にするのは
バットガール以来なのですが
かなり遊びやすくなっている気がします。
まだまだ数少ない最新版カーラのアクションフィギュアとしては
なかなか遊べます。

以上ミクロアクションシリーズのスーパーガールでした。
posted by JOSH | Comment(0) | TrackBack(0) | SUPERMAN
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。