2006年06月27日

TOYBIZ GHOST RIDER : GHOST RIDERS!

gr_01.jpg

ダニエル・ケッチがバイクのガスキャップに触れると…


gr_02.jpg

彼の身体は炎に包まれ、
復讐の精霊ゴーストライダーへと姿を変えるのだった!!



…というわけでリサイクルショップの閉店セールで
手に入れてきたゴーストライダーのフィギュアを紹介します。
今回は手に入れたのは1995年から1996年に渡って発売された
トイビズのゴーストライダーシリーズのものです。


GHOST RIDER II/ゴーストライダーII罪のない者の血が流される時、
ダニエル・ケッチは自分の体が燃える頭蓋骨と
とてつもないパワーを持つ
「復讐の精霊」と呼ばれる存在に変わっている事に気付く…。
如何なる時でも無実の人々に危険が迫れば、
ダニエルは彼等の救世主「ゴーストライダー」として
姿を現すのである。


gr_03.jpg gr_04.jpg

1体目は1995年のシリーズ1で発売されたゴーストライダーIIです。
ダニエル・ケッチに右の画像のパーツを装着させて
ゴーストライダーに変身させられます。


gr_05.jpg gr_06.jpg

ダニエルの頭部を胴体に収納し、ゴーストライダーの頭部を
その上からかぶせます。
ハズブローのバットマンシリーズでよく見られたギミックです。
ゴーストライダーの頭部は蓄光素材になっていて暗闇で光ります。
蓄光素材の使用はこのゴーストライダーシリーズの特徴のひとつです。


gr_07.jpg gr_08.jpg

腕と足にスパイクパーツを取り付けて…


gr_09.jpg

胸に蓄光素材のチェーンを取り付ければ完成です。
胸部がかなり分厚くなっているのですが
遊んでいる分にはそれほど気になりません。


EXPLODING GHOST RIDER/エクスプローディング ゴーストライダー
たとえ彼が強大な力を持っていたとしても、
ザラトスの手下との戦いの中でダメージを受けずに済む訳ではない。
しかし、なによりも大事な場面ではゴーストライダーは
罪のない人々や自らを守る為、炎の盾などの武具をつくり出し、
無傷でその状況を乗り切るのである。


gr_11.jpg

次は96年のシリーズ2で発売された
エクスプローディング ゴーストライダーです。
昔の青いコスチュームで立体化されています。


gr_12.jpg

付属品は炎の盾です。
とくにギミックはありません。


gr_13.jpg
このフィギュアのギミックは本体にあります。
背中のボタンを押すと…


gr_14.jpg

名前の通り、エクスプロージョン(爆発)します。
なんでこのようなギミックが内蔵されているかは分かりません。
(バックカードの説明を読むとダメージを受けた状態を
表現しているのか?とも思えます。)

接続の精度が甘く、うまく人型を保持するのも少し難しいのですが
マイナスドライバーなどを使って胴体の接続部分を(力任せに)
調節してやるとなんとか「何もしてないのに突然首が飛ぶ」などの症状を
押さえてやる事が出来ます。


THE ORIGINAL GHOST RIDER/オリジナル ゴーストライダー
ダニエル・ケッチがゴーストライダーとなるより以前に
ジョニー・ブレイズと呼ばれる若きバイクスタントマンが
復讐の精霊の宿主として選ばれていた。
地上を脅かす悪の勢力とたったひとりで戦い続けると共に、
ブレイズ自身も自分の中の精霊と絶えず戦いを続けていた。
最後には勇敢なるスタントマンは、
邪悪なるザラトスと戦う為のわずかな魔力を残し、
自らの身体から復讐の精霊を追い出す事に成功したのであった。



gr_15.jpg

最後は2007年公開の映画版の主人公である
ジョニー・ブレイズ版のゴーストライダーです。
これも1996年発売のシリーズ2にラインナップされたものです。
ダニエル版ゴーストライダーと比べると
微妙にデザインが違います。


gr_16.jpg gr_17.jpg

蓄光素材のチェーンが2本付属。
腰のベルトに装着することが出来ます。


gr_18.jpg gr_19.jpg

ギミックとしては背中のボタンを押す事で
ジャケットが開き、燃えるろっ骨が現れます。
バックカードでは「EXPLODING GHOSTFIRE CHEST」と呼ばれています。


gr_20.jpg

最後は集合で。
バイクは以前ネットオークションで落札した
「スピリッツオブベンジャンス サイクルズ&ライダーズ」のものです。

来年の映画公開に向けて徐々に盛り上がるであろうゴーストライダー。
主役級3体がお手軽なお値段で手に入ってラッキーでした。

posted by JOSH | Comment(0) | TrackBack(0) | GHOST RIDER
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/19821161