2006年04月05日

DC SUPER HEROES SERIES2:SUPERGIRL

スーパーマンからのキャラクターがフューチャーされた
DC SUPER HEROES SERIES2から2人目の紹介はスーパーガールです。

dsh_sg01.jpg


SUPERGIRL/スーパーガール
彼女の本名はLinda Danvers(リンダ・ダンヴァース)。
ボーイフレンドのバズに誘われ、悪魔を崇拝するカルト教団に入団する。
しかし、彼が教団に彼女を入れた真の理由は、
彼女を悪魔を呼び出すための生け贄とする為だった。
バズにナイフで刺され、死にかけていたリンダを助けにきたのが
異次元世界で作られた原形質生命体で、この世界に来てからは
スーパーガールとして活躍していた
「マトリックス」(通称マエ)であった。
マエはリンダの両親に行方不明となったリンダを
探して欲しいと依頼されていたのであった。
必ずリンダを見つけだすと両親に約束していたマエは
自らの変身能力を使ってリンダの傷口を塞ごうとするが
リンダと「融合」してしまい、新たなるスーパーガールとなってしまう。
リンダはカルト教団での自分が行ってきた自らの行為の贖罪として
その能力を正義の為に使い始める。

スーパーガールへと変身した彼女は超人的な腕力、スピード、耐久力を
誇り、また、飛行能力やテレキネシスといった能力も持っている。

その後、リンダは「アース・ボーン・エンジェル」の一人として活躍するが
吸血鬼の始祖「カルニヴォア」との闘いの際にマエと引き離されてしまう。
それによりリンダの能力は以前の半分の力となってしまった。
(今回立体化されたコスチュームはこの時点で登場する。)

そしてリンダはついにアマゾンの奥地で悪魔達の母親リリスに囚われている
マエを発見する。リリスとの闘いの最中、リンダとマエは
自らの意志で「合体」し、リンダにスーパーパワーが戻ってきた。

パワーを取り戻し、再びスーパーヒロインとして活躍していたリンダは
プレクライシスと呼ばれる世界からやってきたスーパーマンの従姉妹、
カーラ・ゾー・エルと出会ったことがきっかけでプレクライシスの世界の
スーパーマンと結婚し、アリエラという娘を授かるが
結局は離ればなれとなってしまう。

リンダはこの結果に、そして自らの行いに傷つき、
全ての人の前から立ち去ってしまい、現在、その所在は不明となっている。


dsh_sg02.jpg dsh_sg03.jpg

DC SUPER HEROES6インチシリーズ初の女性キャラクターです。完全新造型。
なお、アニメ版スーパーマンやジャスティスリーグ アンリミテッドにも
同様のコスチュームのスーパーガールが登場しますが
彼女はカーラ・イン-ザといってアニメオリジナルの設定の
キャラクターです。


dsh_sg04.jpg dsh_sg05.jpg

顔は…コミックとの印象と少しかけはなれてる感じですね。


dsh_sg06.jpg dsh_sg07.jpg

dsh_sg08.jpg dsh_sg09.jpg

dsh_sg10.jpg dsh_sg11.jpg

関節は今迄のものに比べれはかなり増えています。
けど、このスカートがゴム製ではありますがかなり分厚いので
股関節周りの可動しにくくなっています。


dsh_sg12.jpg

付属品は特にありません。コミックのみです。
コミックは1997年刊のSUPERGIRL#5です。
リンダとマトリックスが融合した直後のストーリーです。
劇中のコスチュームも今回のフィギュアと違い
昔ながらの青いバージョンのものとなっています。


dsh_sg13.jpg

可動に関しては良好なのですが
問題点はやはり顔の造型でしょうか…。
ごっついおっさんやらモンスター系は
かなりいい感じなんですが女の子の造型は
今一歩ってとこがいかにもアメリカ製って感じですね…。

以上リンダ版スーパーガールでした。



posted by JOSH | Comment(0) | TrackBack(0) | SUPERMAN
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/16054263