2006年03月09日

DC SUPER HEROES : BANE

DC SUPER HEROESから2人目の登場は
バットマンを再起不能に陥れたヴィラン、ベインです。

dsh_bane01.jpg

BANE/ベイン
本名は不明。生まれた時から囚人であり、
こっそり持ち込んだ本と瞑想を頼りに悲惨な監獄生活を生き抜いた。
超人兵士を作る為のステロイド剤「ヴェノム」を
実験体として投与されたベインはとてつもないパワーを手に入れ、
ペナ・デューロ監獄要塞を脱獄し、
ゴッサムシティへと向かうのであった。


dsh_bane02.jpg dsh_bane03.jpg

このフィギュアはアメリカ「以外」の国で発売されたアソートに
含まれていたコミック版バットマンシリーズのものを
リデコレーションしたものです。
コミック版バットマンのシリーズで発売された時は
カートンに1つしか入っていない非常に貴重なフィギュアで、
アメリカ国内でも発売が待たれていたものです。


dsh_bane04.jpg dsh_bane05.jpg

左腕から頭部にかけては脳に「ヴェノム」を流し込む為の
コードが再現されています。
首の可動にほんの少しだけ、些細に影響しますが
フィギュア全体として見るとクリアパーツが
ちょっとしたアクセントになっています。


dsh_bane06.jpg dsh_bane07.jpg

dsh_bane08.jpg dsh_bane09.jpg

可動部分は18箇所。
左右の拳部分が新造型で開き手に近いものになっています。
(オリジナルは握り手。)


dsh_bane10.jpg

オリジナル版にはあったメリケンサックは今回のものには付いていないので
付属品はコミック以外に特にありません。
ただし、2次出荷分からはベインが子供の頃に心の拠り処にしていた
熊のぬいぐるみ「オソイト」が付属しているらしいです。
コミックは1999年に発売されたDETECTIVE COMICの736号のリプリント。
「NO MAN'S LAND」でベインとバットマンが対決するエピソードが
収録されています。


dsh_bane11.jpg

ゴッサムシティにやってきたベインは多くの犯罪者が収容されている
アーカム精神病院を襲撃、大量の犯罪者達を街に解き放った。
さらにベインはバットマンの正体がブルース・ウェインであることを
突き止め、バットケイブで犯罪者達との戦いで力を使い果たした
バットマンを待ち構え、帰還した彼の背骨を叩き折り、
再起不能へとおいやったであった。

こうしてベインは華々しいデビューを飾り、
一躍、バットマンを代表する悪役となったのであった。



dsh_bane12.jpg

以上、ベインでした。
発売が待望されていた一品でフィギュア自体は良い出来ですが
やはり付属品がオミットされたのは残念です。
DC DIRECTのほうでも最近ベインのフィギュアが発売されたので
手に入ったら比較して紹介したいと思います。


posted by JOSH | Comment(0) | TrackBack(0) | BATMAN
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。