2009年11月20日

SEVENTY BATS-62

7062_01.jpg 7062_02.jpg

BATMAN LEGENDS OF THE DARK KNIGHT SERIES2
BAT ATTACK BATMAN
(KENNER/1997)


生体スーツの技術を用いた
高感度暗視装置を備えた音波監視スーツを
装備したバットマン。
その巨大な羽で飛行もでき、
空から犯罪者を発見する事が可能。


7062_03.jpg 7062_04.jpg

また、アーマーはバットマンから分離し、
蝙蝠型のユニットして単独での活動も可能で、
戦闘時はその鋭いかぎ爪でバットマンを手助けする。
日本版も発売されたがカラーリングが
独特すぎて余り人気がなかった一品。

posted by JOSH | Comment(3) | TrackBack(0) | SEVENTY BATS
この記事へのコメント
銀色の装備パーツが単独で別形態に…
というとミクロマンを連想してしまいました。

ミクロバットマンももっと色んなキャラ出して欲しかったなぁ…
Posted by っしー at 2009年11月20日 08:07
自分もこのシリーズのマン・バットを運良くゲットしましたが
可動はともかくデザインは惹かれるものがありますね。
特にSEVENTY BATS-26で紹介されているダークナイト版は
追い掛けたい逸品ですね♪(もちろん黒も!)
Posted by valleyman at 2009年11月21日 08:28
>っしーさん
ミクロマンのDCコミック関連は
今一つラインナップが広がりませんでしたね。
改造してバットガールIIIとか造ったりしました。

>valleymanさん
このシリーズのマンバットはアレンジも控えめで
ノーマルなコミック版としても十分通用しますね。
胸のネームプリントが気にいっていたりします。
バットマンの方は可動は少ないですが
飾り映えする傑作なので機会があれば
迷わずゲットしてみてください。
Posted by JOSH at 2009年11月23日 14:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/128775526
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。