2008年09月25日

ロシアンアーマー

imm_titan01.jpg


さて、映画「アイアンマン」の日本での公開が
いよいよ今週末にと迫り、
映画関連雑誌でもいろいろと特集されていたりします。

と言う訳で、少しくらいはアイアンマン関連の
紹介でもしようと思ったのですが
玩具関連のブログということで
「映画に登場しないアーマー」の小特集です。


imm_titan02.jpg

IRON MAN SERIES1.5
TITANIUM MAN
(HASBRO/2008)


TITANIUM MAN/タイタニウムマン
アイアンマンを打ち倒す為に造られたロシア製のアーマー。
アーマーの制作に使われた技術は
アイアンマンMk-3に及ばないものの
腕に装備した振動波ブラスターとチタン製の外装は
重大な脅威になりうる能力を秘めている。


imm_titan03.jpg imm_titan04.jpg

まず最初は映画をベースとしたゲームの方に登場するキャラ
タイタニウムマンです。
アニメ版は以前ちらっと紹介しましたが
それとは全く違う、映画版アイアンマンに合わせた
デザインになっています。
他のフィギュアからの流用はない完全に新造型となっています。


imm_titan05.jpg imm_titan06.jpg

imm_titan07.jpg imm_titan08.jpg

imm_titan09.jpg imm_titan10.jpg

可動は全身で30箇所。
股関節が前後にきちんと動くタイプ。
全身は黒をベースにしていますが、
部分部分でコミック版のベースカラーの
グリーンを取り入れているデザイン。
左右非対称のデザインが無骨な感じを醸し出しています。


imm_titan11.jpg imm_titan12.jpg

付属する武器は2連ランチャー。
バックカードの説明では「振動波ブラスター」
という事になっています。

ランチャー上部の三角形を押すと
2本のミサイルが同時に発射されます。


imm_titan13.jpg

ゲームの日本版発売が今の所なく、
その活躍を見るには少しばかり大変な為、
いまいちマイナー感があるキャラクターですが
今回の映画風アレンジのこのフィギュアは
個人的にはステルスオペレーションスーツと並んで
お気に入りの一体です。

以上映画に出てこないアーマーシリーズ第1弾でした。
posted by JOSH | Comment(0) | TrackBack(0) | IRON MAN
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/107136564
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。